渋谷のスクランブル交差点での撮影における一連の騒動について

今回、渋谷のスクランブル交差点にベッドを置いて寝そべるという動画を撮影し、これを公開するにあたり、関係各所の皆様方や当時の通行者の方々、ファンの皆様に、多大なご迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳ございませんでした。

当初は、面白い動画を撮りたいとの思いから、事前に十分な注意を行い、大きく交通を妨害する形にならなければ、今回の撮影は人に危害を加えるものではなく問題になることにはならないと安易に考えてしまいました。

しかしながら、人通りの多い渋谷のスクランブル交差点にベッドを置き寝そべるという行為は、多くの方の交通の妨害となるだけでなく、多くの歩行者の方の注目を集めて、その場に留めることから、一歩間違えれば、交差点に取り残された人に自動車がぶつかるなど、交通事故を起こす危険のあるものでした。この企画を考えていた当時は、交差点の状況を見て、青信号の間にベッドを撤去するように検証はしていたつもりだったものの、こういった危険について、僕たちには十分に想像力が及んでいませんでした。
また、YouTuber、インフルエンサーとして、自分の活動を見守ってくれる人たちの中から、とりわけ子どもたちに、こういった危険な行為を真似する人が出てくる可能性があることにも十分な想像力が及んでいませんでした。
ジョーブログをご視聴の視聴者の方々、これまで私達を暖かく見守って頂いた多くの方々のご期待を裏切ってしまうとともに、多大なご心配をお掛けしてしまいました。
本当に申し訳ございませんでした。

今回の件について、真摯に反省し、二度とこのような事を起こさないようスタッフ一同で対応する所存です。

令和元年5月13日
ジョー/金沢仁宏

Follow me!