【オンザロード】「彼氏と別れたい。」登録者数1万人突破記念!ひなふぉいと彼氏の素顔に迫る独占インタビュー

2019年9月からYouTubeチャンネルを開設し、わずか3ヶ月で登録者数1万人を超え、12月8日時点で既に1.42万人まで伸びている「彼氏と別れたい。」を、皆様はご存知ですか?

彼氏と別れたい。【彼氏は更生しました。】

かっこいい&かわいい、でも怒らせるとめちゃめちゃ怖い…そんな魅力溢れる女の子である「ひなふぉい」さんと、彼女の目を盗んでなんとかして浮気をしようと目論む「ひなふぉいの彼氏」さんが運営する、異色のカップルチャンネルです。

今回は、登録者数1万人突破記念として、オンザロード研修生から正式に所属YouTuberとなった、「彼氏と別れたい」チャンネルのひなふぉいさん&ひなふぉいの彼氏さんのお二人に、お話を伺いました!

しかし、記念企画ということで、和やかなインタビューになるかと思いきや、予想外の展開に…。とりあえず読んでくれ。

たった3ヶ月でYouTubeの登録者数が1万人を超えたきっかけはTikTokでの炎上!


インタビュー開始時。にこやかな雰囲気の「ひなふぉい(写真左)」さんと、「ひなふぉいの彼氏(写真右)」さん。

——オンザロードに入ろうと思ったきっかけはどんなものだったのでしょうか?

ひなふぉい:もともと、オンザロード代表であるジョーブログのジョーさんのファンだったんです。それまで、フリーランスで音楽活動をやっていたので、オンザロード研修生の募集をSNSで見て、ぜひ所属してみたいなと思って、研修生になりました。

——彼氏と二人でYouTubeを始めたのはいつ頃ですか?

ひなふぉい:二人でYouTubeを始めたのは2019年9月頃です。最初は登録者数200人くらいだったのですが、3ヶ月くらいで一気に登録者が増えていきました。

——3ヶ月で登録者数1万人超えは、すごいスピード感ですね!それほどのペースで登録者が増えたきっかけは何だったのでしょうか?

ひなふぉい:TikTokがきっかけですね。TikTokのフォロワーは現在3万人ほどいるんですが、TikTokは動画の再生時間が15秒程度ですごく短いので、YouTube動画の中でも、私が彼氏を「浮気したのか!」とバンバン殴っている場面とか、過激なところをピックアップしてアップロードしていたんです。そうしたら、かなり炎上がありまして…。

——なるほど、過激なカップル喧嘩の動画をアップロードしたために、TikTokで炎上があったのですね。

ひなふぉい:そうなんです。でも、そこからYouTubeへ来てくれる人がぐんと増えて、TikTokでは私に対しての批判がすごく多かったのですが、YouTubeでは低評価も少なくて、応援してくれる人がたくさん増えているので、とても嬉しいですね。

「彼氏と別れたい。」は、ふたりの日常を撮っていくリアルなVlogスタイル


にこやかにインタビューが続いていたが、ひなふぉいの彼氏さんの浮気について言及する場面が増え、だんだんと不穏な空気に……。

——基本的に、YouTubeの動画内容は、ひなふぉいさんと彼氏さんのガチンコバトル的な場面が多いですが、普段はどうやって撮影されているのでしょうか?

ひなふぉい:二人のリアルな日常を撮っていくVlogスタイルです。企画を立てるわけではなくて、あくまでも日常の中で、気持ちが高まったときにカメラを回しています。

彼氏:カメラを回すタイミングは、全く決めていないです。時には、勝手に盗撮されていたり、ドッキリを仕掛けられたりすることもありますから(笑)。

——チャンネル名の「彼氏と別れたい。」は、ネーミングがすごくユニークですが、このチャンネル名に込められた想いは?

ひなふぉい:もともと、こいつ(彼氏)が浮気したんです。それが、「彼氏と別れたい。」とYouTubeチャンネル名を決定した一番の理由ですね。

彼氏:……。

(少し気まずい空気が流れる)

——「このやろう、浮気した彼氏を晒し上げてやるぜ!」みたいな感じがあったのでしょうか(苦笑)?

ひなふぉい:そうですね。浮気をした悪い彼氏を、みんなで叩いてほしいっていう想いがありました。とにかく、反省してほしいんです。浮気はもう、絶対にダメなんです。軽く捉えたらいけないことなんですよ、ほんとに。

——すみません、なぜだかインタビュワーの僕が怒られている気持ちになってきました(笑)。

やりたいことはあくまでも仲良しのカップルチャンネル。それなのに彼氏が……(怒)!


彼氏の自由奔放な発言に、ひなふぉいさんの顔色がだんだんと変わってくる……。

——今回、YouTubeチャンネルの登録者数が1万人を突破しましたが、今後、視聴者さんにはどんなコンテンツを提供していきたいですか?

ひなふぉい:今でこそ、私たちのYouTubeチャンネルは喧嘩があったり、揉めたりと、過激系だと言われているんですが、本当は二人で仲良くやっていきたいんです。私はカップルチャンネルがすごく好きなので、お揃いコーデとかの和やかな企画系もやりたいと思っています。

——今後、大きな目標があれば、ぜひとも教えてください。

ひなふぉい:YouTubeのカップルチャンネルの中で、1位になりたいです!「しばなんチャンネル」さんのような、素敵なカップルチャンネルに憧れています。だから、そうしたYouTube業界の先輩方を見習って、仲良く、面白い感じで楽しくやっていきたいですね。

——「彼氏と別れたい」というチャンネル名ではあるものの、「二人で仲良くしていきたい」という想いは、ひなふぉいさんの中に強くあるのがよくわかりました。彼氏さんはいかがですか?

彼氏:僕も仲良しのカップルチャンネルみたいな方向性が良いとは思っているんですけど、こちら側の遊びについては、それなりに許してよ、という思いはありますね。

ひなふぉい:は? 何それ、どういうこと(怒)?

(なんか、やばそうなピリついた空気に……)

彼氏:僕はもうひとり、「あかりちゃん」って女の子をメンバーに迎えたいんですけど。

——彼氏さんとあかりちゃんの関係はどんな感じなんですか?

彼氏:いやまあ、それは、一緒にオムレツを食べる仲ってことですね。

——オムレツというのは、なんというか、その……浮気的なことなんですかね?

ひなふぉい:……あの、ちょっとこれはガチなんで、その女の話には、あんまり触れないでほしいです(怒)。ほんとに、浮気の話は掘り下げるとマジで解散になるんで。デリケートな話題なので、インタビューとはいえ、ご配慮お願いします。

——登録者数1万人突破記念のインタビュー中に、解散になるのはまずいです! なんかすみません!(怖え……)

浮気する男は死刑!ひなふぉいさんのガチ切れビンタが炸裂


彼氏の浮気関連の話題になると、かなり不機嫌になるひなふぉいさん。彼氏、大丈夫か……。

——お二人の恋愛観を聞いてみたいのですが、ひなふぉいさんはいかがですか?

ひなふぉい:基本的に、一人の人を一途に愛し続けることがすごく大事だと思っています。何度もお伝えしていますが、浮気はマジで許すことができないことなんで、将来的には浮気する男は全員死刑でもいいんじゃないかと思ってます。だから、YouTubeチャンネルでは、「浮気はダメだぞ!」ということは一貫して主張していきたいですね。私たちのチャンネルを見て、浮気をする男が少しでも減ってくれたらいいと思っています。苦しんでいる女性の味方でありたいんです。

——なるほど!浮気する男は死刑になっても仕方ない、と(苦笑)。「苦しんでいる女性の味方でありたい」というのは、とても素敵なことだと想います。

——それでは、彼氏さんの恋愛観を教えてください。

彼氏:僕は、とにかく、いろんな女の子と一緒にオムレツを食べるのが好きなんです。それを続けることが、今の僕にとっては一番大事なことですね。

ひなふぉい:……いや、彼の言っているオムレツってのは、本当にわけわかんないです……(怒)。たとえば、他の女と浮気していることを「オムレツを食べる」と隠語みたいに言っているかもしれませんし。

彼氏:とにかく僕は、もっと有名になって、あかりちゃん以外にもオムレツ仲間を増やして、楽しく過ごしたいなと思っています。僕と「オムレツ食べたい!」って人がいたら、ぜひ連絡欲しいです。あ、そうだ。この記事にも「ひなふぉいの彼氏とオムレツを一緒に食べてくれる女の子は随時募集中」って、ちゃんと書いておいてくださいね。

ひなふぉい:おい、お前さっきからマジで何言ってんだよ(激おこ)!!!!!

なんと、インタビュー中に大喧嘩発生!彼氏、思いっきりビンタされちゃったよ……!!

ビンタされた後も、ひなふぉいさんに掴みかかられている彼氏さん……。なんとか、筆者が止めに入って、喧嘩はおさまりました(焦)。

とにかく喧嘩が絶えないひなふぉいと彼氏。今後も二人がどうなっていくのか、過激なカップルチャンネルの行方に目が離せない!


喧嘩が終わった後も、険悪ムードの二人。最初の和やかな雰囲気はどこいったんや……。

——ふう、なんとか落ち着きましたね……。今後、オンザロードの事務所を活用して、所属するインフルエンサーやYouTuberと一緒にやりたいことはありますか?

ひなふぉい:オンザロードのインフルエンサーの「人間さん」とは、何かしらコラボをやってみたいという想いがあります。個性的なバズるTwitter動画をアップしたり、「年内にTwitter1万人いかなかったらTwitterやめる!」と思い切った企画をやっていたりしていて、面白い方だなと思っているので。

——オンザロードには、新宿歌舞伎町に「Ready Go(レディゴー)」という事務所直営のバーもあります。リアルイベントをやっていく計画などはありますか?

ひなふぉい:具体的な日程などはまだ未定ですが、オフ会、トークショー、音楽ライブを織り交ぜたリアルイベントは、ぜひレディゴーでやってみたい気持ちはありますね。私はもともと音楽活動をやりたい想いを強く持っているので、YouTubeの登録者数の規模が大きくなった段階で、音楽作りにも、改めて取り組んでいきたいと思っています。

——今後の「彼氏と別れたい。」の活動の中で、注目すべき点はどんなことがあるでしょうか?

ひなふぉい:ほんとに、冗談抜きでひとつだけ言っておきたいことは、「彼氏は変わる可能性もあるよ」ってことです。「オムレツ仲間を増やす」なんて、彼は呑気にふざけたことをさっきから言ってますけど、その前にスパッと切り捨てるかもしれないんで。

——なるほど!これは彼氏さんにとってはピンチだと思うのですが、ひなふぉいさんとカップルチャンネルYouTuberのNo.1を目指すか、それとも、オムレツ仲間を増やすことを目指すか。彼氏さんは、ずばり、どちらを選びますか?

彼氏:そうですね……。……うん、やっぱり、選ぶならオムレツ仲間ですね。

ひなふぉい:てめー、このやろう(再び激おこ)!!!!!!!

ひなふぉいさん、おもむろにペットボトルの水を持って立ち上がり……。

なんと、彼氏に水を思いっきりぶっかけちゃった……!!!

「お前、いい加減にしろよ」と彼氏を恫喝するひなふぉいさん。えげつねえ……!!!

——もう、ほんと、二人とも落ち着いてください(なんてインタビューなんだ)。ひなふぉいさんとしては、パートナーを変えることも、状況によっては躊躇しないってことですね。

ひなふぉい:はい。彼と一緒にこれからもずっとやっていくかどうかは、ほんとわかんないです。

彼氏:……(ずぶ濡れで黙っている)。

——とはいえ、これからもお二人の恋仲がうまくいけば、もしかしたら、将来には結婚などもあり得るのでは?(なんとか場の空気を和ませたい筆者)

ひなふぉい:そうですね……。まあ、彼氏が将来、ちゃんと改心して、私と真剣に向き合ってくれるなら、そのときは、ちょっとくらいは考えてもいいかな(少し笑顔)。

——おお!素晴らしいですね。ひなふぉいさんのこの言葉を聞いて、彼氏さんはいかがですか?

彼氏:僕はもう、結婚とか、そういうありきたりなゴールを目指すのではなく、一夫多妻制の実現を目指して、オムレツ仲間探しをこれからも頑張っていきたいと思います。そして、自分と同じような、怒らせると怖い彼女と付き合っていて、尻に敷かれているような境遇の男の人たちを応援していければいいかなと考えています。「お前ら、めげるなよ!」と。

——(ダメだこの人…)

《編集後記》

ご覧のとおり、ひなふぉいさんと彼氏さんは、YouTube動画のまま、一貫してぶれない喧嘩スタイルのお二人でした。インタビューは結局、ひなふぉいさんを彼氏さんがカンカンに怒らせてしまったので中断せざるを得ませんでしたが、なんだかんだ仲良しな雰囲気もところどころで垣間見ることができたので(たぶん)、二人で力を合わせて、これからもカップルチャンネルのトップYouTuberを目指して邁進していくのではないでしょうか。アブナイ二人の今後の展開に、目が離せません!

YouTubeのチャンネル登録およびSNSアカウントは、以下からチェックしてください。

「彼氏と別れたい。【彼氏は更生しました。】」チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCRKyJX1xvtO9xlF9hwqw_kg

Twitter:https://twitter.com/hinanoguitar_69
Instagram:https://www.instagram.com/hynano223/

▼ライター(企画構成・インタビュー・執筆・編集)

狭井悠(Sai Haruka)


狭井悠(Sai Haruka)
渡世人フリーランス / ひとにやさしく / SEOプロライター / WEBディレクター / 芸能プロダクション「オンザロード」創業メンバー / インフルエンサーバー「レディゴー」運営 / Yohji Yamamoto を敬愛

Twitter:https://twitter.com/muratassu
Note:https://note.mu/muratassu

Follow me!